「おねがいジミー」についてのメモ

この記事はメモみたいなものなので、誰かのために書いているわけではありません

おねがいジミーについて
・ジミーが中心に攻める
ジミー中心なので、ボールを持っているのは基本はジミーです

・どういう構成がいい?
マードック、ペドロ、リトルフォックス、ヘレナ
などDFが得意なキャラと組むといいが、3点を打てるととてもいい…というか3点を打てないとちょっときつい
ジミー、マードック、ペドロ
ジミー、マードック、リトルフォックス
とかが今のところ強さを感じます

・ジミー以外の人はジミーがゴール下でマッシブストライクを打つのを見守るだけではない
なにもしたくない、なにもできそうにないなあ、と感じていたらパス受けだけしていたらいいですが、
「ジミーにスクリーンかけてもらってうまいことやりたい」とかはどんどんやってみたらいいと思う

・3Pシュートは必要?
ジミーが主体で攻める場合はいらない
ジミー、ジョイ、ペドロ
とかシューターの人と組む時はあった方がいい

・野良でお願いジミー戦術ができるか?
無理。シューターに合わせる形のジミーの動きをする方がいい
一度やってみようとしたけど、ことごとく失敗したので…

おねがいジミーの基本戦術


どういうねらい?
単純にジミーがマッシブストライクをしに行くだけの戦術
「おねがいジミー」の「おねがい」はこのマッシブストライクのこと


ジミーのやること:

コート中央からゴールに近づき、マッシブストライクを狙う
相手チームのA、Bがスティールを狙って来たらパスを出す

味方A、Bのやること:
ジミーから離れた位置でパスを待つ。ジミーがマッシブストライクを打つ、打ちそうになったら近寄る
ジミーからパスが来たらシュートを打てるようにする

★点数リードしている時はこの攻め方を意識するとよさそう!
点数をリードしてる時だと、相手チームのA,Bがスティールをしようとしたり、ジミーからパスを出させようとします
***
相手側の立場で考えると負けてるのにコート中央でジミーがちんたらドリブルしてるんですから、ディナイとかしてても負けるだろう、って感じでスティールをしにくることが多いです
***

ジミー自身はスティールされないように立ちまわって、
ジミー以外の人はジミーがパスを出す時にうまくシュートを打てるようにしたいです

注意点:
ジミーの味方AさんとBさんはなんの理由もなくジミーに近寄らないようにする

お願いジミーのスクリーンプレー①


ジミーの味方Aさんがジミーにスクリーンをかけてもらう戦術
ジミーがボールを持ってスタートするのがポイント

ジミーのやること:
コート中央(フリースローシュートを打つところぐらい)でAさんかBさんが近寄ってこないか確認
上図の赤い矢印の軌道で見方が移動してきている場合
黄色の★印の位置(自分の真横)に来たぐらいでパスを出します
緑色の◆印の位置、というかパスした後すぐにスクリーンをします

Aさんのやること:
赤い矢印の軌道を意識してコートを移動します
黄色の★印の位置(ジミーの真横)ぐらいに来たらボールをパスしてもらって、
緑色の◆印の位置ぐらいでジミーにスクリーンをもらいます

Bさんのやること:
邪魔しないようにする
今のところはやるべきことを見つけられていない

注意点:
何回もやりすぎないようにした方がいい
自分が同種のスクリーンプレーを何度も何度も繰り返しされると「つまらない」と感じるので、それと同じことをしたくはないということです

お願いジミーのフォックスラッシュ

Bがリトルフォックスだった場合、リトルフォックスがソニックラッシュで逆サイドにただ突っ走るだけの戦術
リトルフォックスの対面がマードックとかだと、油断してると一瞬で距離を離されてオープンチャンスで3点を打つことが出来る

ジミーのやること:
コート中央(フリースローシュートを打つところぐらい)でAさんかBさんが近寄ってこないか確認
リトルフォックスが走り出していたらよく見てパスを出す

Aさんのやること:
リトルフォックスがシュートを打てるスペースを作るように少し移動する

Bさんのやること:
ソニックラッシュでゴールの真下あたりを駆け抜けて打てそうならパスをもらってシュートを打つ

注意点:
ジミーの人はパスを指定するのがやや難しい
リトルフォックスは自分のマーカーが”ディナイをしようとしていたら”成功しやすい
味方Aも敵Aも反応できないことが多いが、別に何をしていても問題ないことも多い

コメント

タイトルとURLをコピーしました