ぶっ飛ばしについてアレコレ

ぶっ飛ばしについてのメモです

・向き変えについて
”向き変え”が可能な怒り直前のクロー攻撃をまとめてみます

***
”向き変え”が可能な怒り直前のクロー攻撃とは、
クロー攻撃後、怒り状態になることは確定しているが、最速のぶっ飛ばしが可能なクロー攻撃のことです
***

・クロー攻撃3回
・クロー攻撃>ぶっとばし>クロー攻撃
・ぶっとばし>クロー攻撃2回

この結果から考えると
クロー攻撃の回数とぶっ飛ばし攻撃の回数が2以内なら、向き変え可能なクロー攻撃が可能ということがわかります。また、
・2回以上クロー攻撃をした後のぶっとばしは怒り確定
・ぶっ飛ばしを2回すると怒り確定
という条件もあります

ややこしく書きましたが、実戦で知っておいたら役に立つことは
「2回目のぶっ飛ばしを狙う”向き変え”は最初と合わせて2回以内」

最初のぶっ飛ばしの時に1回向き変えをした場合は、2回目のぶっ飛ばしを狙う時は1回だけ向き変えができる
最初のぶっ飛ばしの時に1回も向き変えをしなかった場合は、2回目のぶっ飛ばしを狙う際は2回向き変えができる

ということ

・自分なりに調べたこと
※以下の文章でぶっ飛ばしやクロー攻撃で怒り状態になることを以下「クラッチ怒り」と表現します

・ダメージを与えて怒り状態になることとクラッチ怒りは無関係

・頭部以外へのクロー攻撃、スリンガー全弾発射とクラッチ怒りは無関係

・武器攻撃(△ボタンの傷つけ)はクラッチ怒りとは無関係

・着地(※クロー攻撃3回を着地をはさみながらしても怒り状態になる)はクラッチ怒りとは無関係

・ぶっ飛ばし関連について個人的に思うこと
・モンスターを発見した最初の攻撃はぶっ飛ばしがいい
罠や落石を当てて戦闘を開始するよりも、ぶっ飛ばしからスタートするのがいい

・マルチでぶっ飛ばしをする際

・開幕ぶっ飛ばしをする場合、ある程度人が集まってからがいい
せっかくのダウン時間を全員が有効に使えるようにするといいと思います。スラアクの人なんかはこの開幕のぶっ飛ばしで剣ゲージを貯めると思いますので、待ってあげたほうがいい

・定型文を打つ
「ぶっ飛ばしをします」と定型文とかチャットで打つのは素晴らしいです
面倒かもしれませんが、一番わかりやすくてみんなに伝わる方法です

・だれがぶっ飛ばしをするか武器種で考える
自分がした方がいいのか、任せた方がいいのか考える
VCとかつないでいたらいろいろ相談できるので便利ですね

・怒り状態になることについて
「モンスターを危険な怒り状態にしない方がいいのでは…」とは考えなくていい
たいていのモンスターは怒り状態になるとダメージが増えますから、逆にチャンスととらえる人の方が多いと思います

ごちゃごちゃ書いたけど…
ぶっ飛ばしはしたい人がすればいい
ミスしたり誰かと被っても特に不愉快な気持ちになる人は少ないと思います
ただし開幕で普通に武器で攻撃して戦闘開始しようとするのはあまり良くないと思います





コメント

タイトルとURLをコピーしました